亜鉛は生命活動に必要不可欠!

亜鉛サプリの選び方!天然素材を選ぶべし!

亜鉛欠乏を防ぐ!※おすすめの亜鉛サプリ

亜鉛サプリの選び方!天然素材を選ぶべし!亜鉛は体に重要なミネラルの一種です。もし欠乏すると、味覚障害をはじめ、体の中から異常が起こる可能性があります。

 

それを防ぎ、健康でいるためには亜鉛を十分に摂ることが大切

 

今現在の平均的な食生活では不足しやすいので、サプリメントも利用することをおすすめします。亜鉛サプリにも様々な種類がありますが、サプリ選びはとても重要です。

 

化学合成による亜鉛サプリは体によくありません。天然素材を使用した亜鉛サプリを活用し、しっかり亜鉛を摂るようにしましょう。天然素材なら亜鉛の吸収力もよく、スピーディーに体内に吸収されます。

 

亜鉛を十分に摂るためにはまず、自分の摂取目安を知りましょう。男女の性別や年齢によって異なります。

 

まず、30代以上なら男性10mg・女性8mgが目安になります。それを軽く超えても問題ありませんが、男性45mg以上・女性35mg以上は過剰摂取になるので気を付けましょう。

 

当サイトでは、天然素材で亜鉛をしっかり摂れるサプリメントを厳選しました。

亜鉛サプリメント ランキング

牡蠣のチカラα

亜鉛サプリの選び方!天然素材を選ぶべし!

おすすめポイント

牡蠣のチカラαは、「海のミルク」と呼ばれる栄養価ばつぐんの牡蠣サプリメントです。旬になるとスーパーにも並ぶ、安全な広島県瀬戸内海産の牡蠣を使用しています。その牡蠣から濃厚なエキスを抽出してサプリメントとして加工しており、1日たった3粒でなんと16mgもの亜鉛を摂ることができます。

 

牡蠣の栄養価のみならず、マカや高麗人参もプラス配合!贅沢なほどの健康素材がぎっしり詰まっています。良質な亜鉛、その他の栄養もバランスよく摂れるところがポイントです。生臭さもなく、牡蠣が苦手な人でも手軽に牡蠣の栄養を摂れます

 

価格 初回980円
亜鉛量 16mg/1日分

 

公式サイトへ

海乳EX

亜鉛サプリの選び方!天然素材を選ぶべし!

おすすめポイント

海乳EXは、1袋中になんと牡蠣約155個相当を使用したサプリメントになります。瀬戸内海産の良質な牡蠣を原材料に採用し、牡蠣エキスを抽出。

 

牡蠣ならではのミネラル類やビタミン類をしっかり補えます。たった2粒で、毎日手軽に亜鉛が摂れます。価格もリーズナブルで続けやすさも好評。

 

価格 初回980円
亜鉛量 12mg/1日分

 

公式サイトへ

レバリズム-L

亜鉛サプリの選び方!天然素材を選ぶべし!

おすすめポイント

レバリズム-Lは、しじみと牡蠣を使用したサプリメントです。とくに肝機能が気になる方、亜鉛不足を改善したい人たちにピッタリ。国産にこだわり、静岡県産のしじみエキスと岡山県産の牡蠣エキスをそれぞれ10mg配合しています。

 

1日3粒で毎日手軽に、健康に良い亜鉛やスクワレン、シスチンなどが摂れます。日々不足しがちな栄養素をしっかり補えて、肝機能の向上にも適しています。

価格 初回980円

公式サイトへ

亜鉛サプリの効果

生命活動にとって亜鉛は必要不可欠なミネラルになります。

 

亜鉛サプリというより、亜鉛を摂ることによる効果になります。

 

現在、亜鉛が欠乏している場合は亜鉛サプリを活用していると、効率よく亜鉛が補えるため、次のような効果があらわれます。

 

  • 酵素の活性化
  • 細胞分裂の促進
  • 組織の回復を助ける
  • 成長ホルモン分泌のサポート
  • 味覚の維持
  • 免疫力アップ
  • 精神安定
  • コラーゲン合成
  • アンチエイジング
  • アルコールの分解
  • 血中コレステロールの調整
  • 二酸化炭素の調整
  • 有害金属の除去
  • 美髪、育毛
  • 性機能の向上

 

など。

 

亜鉛を必要量満たすと、上記のように健康から美容まで幅広い効果があります。裏を返すと、亜鉛が欠乏すると、健康にも美容にも影響を及ぼしてしまいます。たとえば、味覚障害や薄毛の原因になるなど、さまざまな異常が起きてしまいます。

 

とくに酵素と関係しています。消化酵素にはアミラーゼやプロテアーゼ、リパーゼなどの種類があり、また代謝酵素もあります。酵素には種類が豊富にあるのですが、亜鉛はそのうち300種ほどの酵素に関与しています。酵素は生命活動に重要な物質であるため、生きるために欠かせません。

 

また、亜鉛は医療現場でも重要視されており、胃潰瘍の治療などにも使われています。

亜鉛は生命活動に必要不可欠!

亜鉛サプリの選び方!天然素材を選ぶべし!私たちの体は60兆個もの細胞で成り立っています。その細胞は、様々な成分により構成されています。「水・脂質・タンパク質・炭水化物・無機質」により、細胞が作られています。

 

この中の無機質にあたるのが、ミネラルのことです。要するに、生命活動にとってミネラルは必要不可欠と言えます。しかしミネラルは体内では作られないため、食べ物から摂取する必要があります。

 

ミネラルのうち0.0001~0.01%しか含まれないものを微量元素と言い、反対に必要不可欠なものを必須ミネラルと呼びます。ミネラルの種類はそれぞれに分類されるのですが、「亜鉛」に関してはどちらにも当てはまります

 

もともと体内にある亜鉛については、成人の60キロの人で大体2グラムほどとなっています。そのうち60%は筋肉、25%が骨、残りが血中・肝臓・前立腺に含まれていると言われています。つまり、全身のあらゆる部分に亜鉛が存在し、体に役立っています。1960年以降になり、この亜鉛の重要性が判明したとされています。

 

亜鉛は脳や体の成長に欠かせないとして注目されています。たとえば、タンパク質やDNA・RNAの合成、細胞分裂の促進、組織の修復、骨の成長を助ける、味覚や視覚機能の維持など。

 

亜鉛自体200種類以上の酵素の構成に関わっているため、消化活動や代謝活動など生命活動に必要な機能に必要性があります。子どもにとっては成長に欠かせませんし、成人しても健康に欠かせません。

 

とくに亜鉛と味覚の関連性が知られるようになりました。亜鉛が欠乏してしまうと、味覚障害が起きると言われています。その他にも、免疫機能の維持やインスリンの合成や貯蔵、性ホルモンやなど性機能の維持などに関わっています。

 

まとめるとやはり、亜鉛は体を正常に働かせるために必要なミネラルです。バランスの良い食生活なら問題ありませんが、現代では食生活の乱れが指摘されております。なお、ダイエットなどをすることで、より亜鉛が欠乏する可能性は高くなります。

サプリ選びの鉄則は「天然素材」であること!

亜鉛サプリの選び方!天然素材を選ぶべし!サプリメントを選ぶ際、どのような条件をつけていますか?コストパフォーマンスも大切ですが、やはり品質が一番重要です。

 

亜鉛サプリ選びでも、原材料を確認し品質をチェックしましょう。「合成成分」タイプと、「天然素材」タイプの亜鉛サプリがあります。どちらがいいかというと、圧倒的に「天然素材」です。

 

亜鉛サプリを購入する際には絶対、天然素材のものを選びましょう。品質がよく、天然素材の場合は吸収力も高いとされています。合成の方が低価格の傾向にはありますが、総合的にみると、天然素材を使用した亜鉛サプリの方が利用価値は高いです。

 

摂取してからしっかり体内に吸収されるため、亜鉛摂取による効果が存分に期待できます。なお、吸収されやすいことから、胃腸への負担も少ないことがメリットです。

 

成分表を見て、「牡蠣」などを使用しているタイプが天然素材の亜鉛サプリです。アレルギーの人は注意が必要ですが、それ以外の方には大いにメリットがあります。合成成分を使用しているものになると、確かに価格が安いですが、体にかかる負担や害の問題があります。

亜鉛サプリを効果的な飲み方

亜鉛サプリの選び方!天然素材を選ぶべし!サプリメントを購入する際、参考になるのが口コミ。ところが、同じ亜鉛サプリでも効果に関するコメントに違いがあります。

 

なぜそのような違いが生じるのか考えてみると、亜鉛サプリの飲み方にあると考えられます。飲むタイミングや飲み合わせなど。

 

つまり、飲み方次第で亜鉛サプリの効果が左右されるのです。効果実感のために使うものですから、より良い飲み方を知りたいですよね。

 

まず、サプリを飲むタイミングとしては「食後」がポイントです。食前は胃酸が出ていないため、胃に負担がかかりやすく、体質によっては吐き気などを引き起こす恐れがあります。

 

その点、食後なら胃酸が分泌されることで胃への負担が抑えられ、なおかつ、成分が吸収されやすくなります。

 

また、亜鉛はビタミンCやクエン酸と相性がよく、それぞれ亜鉛の吸収をサポートする働きがあります。そのため、ビタミンCやクエン酸を含む食べ物を摂ったあとに亜鉛を摂取するとより効果的です。

 

サプリメントの摂取目安が1日数粒の場合は、朝・昼・晩と数回に分けて摂取するのがおすすめです。たとえば、1日2粒のサプリなら朝と夜に摂取するなど。小分けに摂ることで持続性も出ますし、胃にかかる負担も軽減されます。

 

そして、基本的なことですが、サプリメントを摂るときは「水」で飲むようにしてください。コーヒーやお茶など、余計な成分が含まれている飲み物を利用すると、亜鉛の吸収が妨害される可能性があります。必ず、水で飲むようにしましょう。

 

以上のポイントを踏まえて亜鉛サプリを飲むようにすると、亜鉛ならではの力をきっと実感できるでしょう。

▲TOP